読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々文具

文房具に関連した記事が中心です。鉛筆図鑑製作中です。コメント歓迎

鉛筆図鑑〈STABILO〉

STABILOの歴史

スワン・スタビロ社は1865年、ドイツ・ニュールンベルグで25人の鉛筆製造職人を有する鉛筆メーカーとしてスタートしました。
”Schwan-Bleistift-Fabrik” (スワン鉛筆工場)と名付けられたその会社は、その後、世界的な大成功をおさめ、以来、次々と開発された高品質でユニークな鉛筆はスワン・スタビロ社をステーショナリー業界のリーダーとして、その地位を不動のものとしています。
現在は ”Schwan-STABILO Schwanhäußer GmbH & Co.KG” と名を変え、1996年にグループ会社へと転向しました。2000年の会計年度には、2800人近い従業員を抱え、400億円以上の総売り上げ誇るまでに成長したのです。 
ユニークかつ斬新な製品開発に対する挑戦は、常にグループの知的財産たる存在です。現在でも伝説的に語られる例のひとつ、コピーイング鉛筆は、1875年に市場に登場しました。
1971年の、蛍光ペン ”STABILO BOSS” 発売に関しては、最早多くを語るまでもなく、この ”reading pen” は、現在でも世界一のシェアを誇る蛍光ペンとなっています。

 

STABILO公式サイト参照

6003 GREEN Graph グリーン鉛筆

f:id:nisix:20150831214800j:plain

f:id:nisix:20150831214807j:plain

ストライプデザイン。持った感じは非常に軽い。

スペック

・硬度:HBのみ

・サイズ:175mm

・重量:不明

・軸:六角形

・消しゴムの有無:なし

 

282 OthelloPencil オテロ鉛筆字消しなし

f:id:nisix:20150831215142j:plain

f:id:nisix:20150831215130j:plain

f:id:nisix:20150831215214j:plain

濃い緑とターコイズのストライプデザインに加え、天冠が赤という派手めなデザイン。シルバーの刻印も相まって、少し毒々しい印象。STABILOの現行品の中では一番硬度幅がある。

スペック

・硬度:10段階(4H、3H、2H、H、F、HB、B、2B、3B、4B)

・サイズ:175×Φ7mm

・重量:不明

・軸:六角形

・消しゴムの有無:なし

 

285 Opera Pencil オペラ鉛筆

f:id:nisix:20150831215844j:plain

f:id:nisix:20150831215852j:plain

あずき色と白のストライプデザイン。

スペック

・硬度:3段階(HB、B、2B)

・サイズ:175×Φ7mm

・重量:不明

・軸:六角形

・消しゴムの有無:なし

 

8008 All Graphite Pencil オール鉛筆

f:id:nisix:20150831220229j:plain

f:id:nisix:20150831220239j:plain

f:id:nisix:20150831220248j:plain

△PAPER・GLASS・PLASTIC・METAL

f:id:nisix:20150831220301j:plain

△天冠のスワンマーク

 

廃番品「Micro 8000」を彷彿とさせる真っ赤な塗装に、天冠のスワンマーク。それに加えて緑色のワンポイントがある。

Allという名前の由来

この鉛筆はAllの名の通り、紙以外の物にも書くことが出来る。それを主張するように本体には「PAPER・GLASS・PLASTIC・METAL」と刻印されている。黒以外にも色鉛筆がある。

スペック

・硬度:一種のみ

・サイズ:175×Φ7mm

・重量:不明

・軸:六角形

・消しゴムの有無:なし

micro288 "Exam Grade" Pencil イグザムグレード鉛筆

f:id:nisix:20150831222513j:plain

f:id:nisix:20150831222526j:plain

f:id:nisix:20150831222625j:plain

△HB

f:id:nisix:20150831222640j:plain

f:id:nisix:20150831222650j:plain

f:id:nisix:20150831222713j:plain

△2B

 

マットブラックの塗装に天冠周辺が赤。現行品の中では大人しめのデザイン。HBと2Bでは刻印が所どころ違う。また、HBの芯径が2.1mmに対して2Bは2.5mmと太くなっていて、公式では「マークシートに適した鉛筆」として販売している。

HBと2Bの微妙な違い

・刻印の色がHBは金色、2Bはシルバー

・品番の「288」や「Exam Grade」の刻印の位置

・硬度の表示

・赤と黒の境目の線が、HBは金で、2Bは白

・HBはSTABILOのロゴの横に®

・芯径がHBは2.1mmで2Bは2.5mm

スペック

・硬度:2段階(HB、2B)

・サイズ:175×Φ8mm

・重量:不明

・軸:六角形

・消しゴムの有無:なし

 

Micro8000(廃番品)

f:id:nisix:20150831221323j:plain

f:id:nisix:20150831221348j:plain

f:id:nisix:20150831221349j:plain

△天冠のスワンマーク

f:id:nisix:20150831221507j:plain

f:id:nisix:20150831221435j:plain

f:id:nisix:20150831221515j:plain

△旧デザイン

 

赤い本体に金の刻印、天冠のスワンマークが印象的な鉛筆。既に廃番となっていますが、画材店などに未だに残っていることもあります。旧デザインには「schwan - STABILO」と刻印されていて時代を感じます。

旧デザインとの比較

廃番の商品ですが、デザインの新旧があるので比較してみます。

・「micro」から「Micro」へ

・品番である「8000」の位置が変更

・旧デザインには「schwan - STABILO」と刻印されている。

・硬度のフォントと表示の仕方が変更

・刻印の向きが逆

スペック

・硬度:不明、少なくとも8Hまでは確認済み

・サイズ:171mm(非公式、管理人調べ)

・重量:不明

・軸:六角形

・消しゴムの有無:なし

 

※今後、追加・修正の可能性あり

※サイズなどのデータはSTABILO公式ホームページ参照。

※誤情報に関してはコメント欄で教えていただければ幸いです

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村


文房具 ブログランキングへ