時々文具

文房具に関連した記事が中心です。コメント歓迎

rotring 300/ロットリング 300 2.0mm 芯ホルダー

今日はまた文房具を買ってしまいました。節約しないといけないのは分かっているのですが…つい(笑)

 

今日買ったものは記事のタイトルの通りこちらです。

f:id:nisix:20150912210409j:plain

△rotring300 2.0mm 芯ホルダー

正確には”rOtring”ですかね?

最近、北星の「大人の鉛筆」に赤芯を入れて、マーカー代わりにしていたのですが、どうにもクラッチノック式(いわゆる一般的なシャープペンシルような、一回のノックで一定量芯がでるもの)が使いづらい気がして新たに買うことにしました。

僕は大人の鉛筆と、三菱のFiELDしか2mmのものは持っていないので

ドロップ式の芯ホルダーのなかからrotring300を選んだ理由は3つあります。

・黒いボディであること

・簡易芯削りがついていること

・個人的に思い入れのあるメーカーであること

 

前置きはこの辺にしておいて、簡単にレビューしていきます。

 

f:id:nisix:20150912211144j:plain

△まず目に飛び込んでくるのは、この赤いリングに赤いロゴですね。恰好いい!

rotringはドイツ語で「赤い輪」という意味があり、rotringの商品には必ずこの赤いリングが施されています。

 

f:id:nisix:20150912211506j:plain

△クリップにもきちんとロゴがはいっています。

地味ですが個人的にポイント高いですね。

 

f:id:nisix:20150912211637j:plain

△硬度表示窓は緩くて、あまり役割を果たしていませんね。

 

f:id:nisix:20150912211426j:plain

f:id:nisix:20150912211441j:plain

△前述のとおりドロップ式ですので、一回ノックすると芯が一気に出ます。

 

f:id:nisix:20150912211755j:plain

△キャップ部分は簡易芯削りになっています。

 

f:id:nisix:20150912211836j:plain

△芯にもしっかりrotringの文字が(見えないかな?)

 

f:id:nisix:20150912212033j:plain

△書いてみました。

 

f:id:nisix:20150912211915j:plain

△僕は芯ホルダーをマーカーとして使用しますので、赤芯を入れて使います。なんとなくrotringのデザインとマッチしている気がしますね(笑)

 

以上です。あまり浪費していると良くないので気をつけないといけませんね。今後は少し我慢したいと思います。多分。

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村


文房具 ブログランキングへ