時々文具

文房具に関連した記事が中心です。コメント歓迎

低粘度油性ボールペンを比較する(青インク編)「ジェットストリーム」「アクロボール」「ビクーニャ」

f:id:nisix:20150929210144j:plain

 

久々の更新です。

今日は僕が少しこだわっている油性ボールペンの比較です。こだわっているといっても、なめらかさというより色です。

僕は青色のインクをよく使うのですが、これがメーカーによって結構違うのですね。 

 

f:id:nisix:20150929204815j:plain

△こちらが今回比較するペンです。

左から

三菱「ジェットストリーム

ぺんてるビクーニャ

パイロット「アクロボール」

です。

ビクーニャBicのクリアクリックに、アクロボールはtrystramsに入れています。

 

f:id:nisix:20150929205144j:plain

△三菱「ジェットストリーム」0.5mm

かなり濃い色です。イメージとしては紺に近い色かもしれません。

書き味は流石ですね、とても滑らか。

 

f:id:nisix:20150929205417j:plain

△パイロット「アクロボール」0.7mm

明るめの青ですね。万年筆の青色のインクに近いです。綺麗な青だと思います。

書き味はジェットストリームにも引けをとらない滑らかさです。

 

f:id:nisix:20150929205651j:plain

ぺんてるビクーニャ」0.5mm

にごった水色といった感じの色です。

書き味は滑らかなのですが、ダマができやすいですね。

 

f:id:nisix:20150929205948j:plain

△三つ並べてみました。

 

f:id:nisix:20150929210049j:plain

△やっぱり結構違いますね。

 

 

 

以上です。

有名どころの低粘度油性インクを比較してみましたが、参考になったでしょうか?

個人的にはアクロボールの青色が一番好きで、よく使っています。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村


文房具 ブログランキングへ