時々文具

文房具に関連した記事が中心です。コメント歓迎

プラチナ萬年筆「ダブルアクションR3 5000 クリアセル」/PLATINUM DOUBLE ACTION R3 5000

こんばんは
ここ最近、実習続きで忙しいです。本当に忙しくてやることも多くて…精神的にも身体的にも辛いです(笑)
さて、そんななかでも文房具は買っています。むしろストレスが溜まるので文房具に癒されています。
今回は最近一目惚れして買ったものを紹介します。

 

 

f:id:nisix:20160222224045j:plain

△プラチナ ダブルアクション R3 5000 クリアセル(ワインレッド)
基本仕様
3機能ペン:0.7mmボール(黒・赤)+0.5mmシャープ
タイプ:ツイスト式
サイズ:132.5mm/軸径12.1mm
/重さ:29.2g
材質:黄銅+アクリル

プラチナの多機能ペン、ダブルアクションのひとつ「クリアセル」です。定価5000円とちょっとお高め。残念ながら廃番のようで、店頭でもあまり見かけません。

ダブルアクションは様々なタイプがあり、木軸のものなんかも恰好いいです。

 

f:id:nisix:20160222224244j:plain

△この美しい軸に一目惚れして購入しました。
イタリア万年筆、アウロラオプティマペリカンM600ルビーレッドのような軸色。アクリルのキラキラとした軸とゴールドトリムがゴージャスで惚れ惚れします。

日本製でここまでメリハリのある軸色はなかなかないです。カラーバリエーションは他にもブルー、グリーン、クリアレッド、ベッコウがあります。

 

f:id:nisix:20160222224441j:plain

アウロラのカタログと一緒に
アウロラは本当に憧れのペンですが、価格が価格ですので手が届きません(笑)

このペンを買うことで物欲が収まるかなー、と思ったら、よりアウロラへの憧れが強くなりました。

 

f:id:nisix:20160222224633j:plain

 

f:id:nisix:20160222224650j:plain

△クリップ

シンプルな形ですね。ホールドはそこそこといった感じです。後述しますが、構造上少しぐらつきます。

 

f:id:nisix:20160222224852j:plain

△ペン先

特にコメントはありません。普通の口金です。

 

f:id:nisix:20160222224930j:plain

△消しゴム

キャップが緩まないように、ゴムリングがついていますね。

 

f:id:nisix:20160222225109j:plain

△リフィルは一般的な4cです。僕はPILOTの青と緑を入れています。

 

さて、問題の使用感ですが結構重いです。人によってはそれが書きにくいと感じるかもしれません。シャープメカは多少ガタツキを感じますね。360度の回転式ですが、ツイストの感覚もスムーズです。

f:id:nisix:20160222225339j:plain

△最後に気になる点をひとつ

写真で示した場所が回ってしまいます。経年変化で樹脂が痩せてしまって、本体と樹脂の間に隙間ができてしまったのでしょうか?色々といじっているうちに…

 

f:id:nisix:20160222225628j:plain

△分解できました(笑)

これは構造上、仕方ないのでしょうか…本体と樹脂が接着されていた様子もありませんし、割り切って使います。

先述したクリップのグラつきは、こういった造りなので生じていたようです

 

f:id:nisix:20160222225904j:plain

 

f:id:nisix:20160222225914j:plain

△最後にPILOTのレガンス89sと一緒に

どちらも綺麗ですね~、写真を撮りながらニヤついてしまいます。

 

一目惚れして購入したこのペンですが、あまりにも派手なので、学校や実習では使えません。ということで、自宅で勉強するときに使うことになりそうです。

 

以上です

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ
にほんブログ村


文房具 ブログランキングへ